×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




食べ物



ここでは、私が出会ったローカルフードやレストランなどを紹介していきたいと思っています。
中学校卒業の時の寄せ書きに「雑食荒木へ」と書かれた私です。 基本的に何でもおいしく食べますが、どんな絶品珍品に出会えるのか、今から楽しみです。





■インド■
■名前■アループラタ
■値段■手作り(買ったら多分10〜20ルピー≒30〜60円)
インドで最初に習った手料理。(教えてくれたのは、生徒のスシャント君(写真右)
小麦粉と水を練って作った生地に、マッシュポテトときざんだ玉ねぎを入れて、伸ばして焼いたもの。
素朴だけどメッチャおいしい。休日に大量に作って、少しずつチンして食べています。





■名前■バルフィー(パルフィーかも)
■値段■不明。キロ単位で数百円らしいので、1個1〜3ルピーくらい?≒3〜6円
インドのお菓子。ミルクで出来ていて、甘くてやさしい味。茶色い方は、黒糖っぽい風味。白がお好み。





■名前■サモサ
■値段■5ルピーくらい≒15円
これは知っている人も多いでしょう。カレー味のマッシュポテトや他の刻んだ野菜・豆などを、餃子の皮のような生地に包んで揚げたもの。
屋台などでよく売っています。ミニサイズで1個1ルピー(≒3円)のベビーサモサも有り。
ちょっと小腹がすいたとき、助けてもらっています。でも生徒には、屋台のサモサは食べないでクダサイと忠告されています…汗。





■名前■ジレビ
■値段■不明。20ルピーくらい?≒60円
小麦粉で出来た生地を、絞り出し袋に入れて、ウネウネ〜っと油の入った鍋に入れて揚げたもの。
甘〜いシロップがかけてあって、量を食べるともたれるけれど、たまに朝ごはんになったりもします。





■名前■パティース
■値段■5ルピー≒15円
サクサクのパイ生地の中に、やっぱりカレー味のマッシュポテトや豆が入っています。小腹がすいたときの友。
この前買ったら、懐かしい味…納豆の味がした。中の豆が納豆になっていたのです。
おぉ、納豆文化がインドまで…!イヤイヤそんなわけはない、速攻捨てました。夏は傷みやすいですからね。。。





■名前■マハラジャマック
■値段■65ルピー≒200円弱
インド限定のマック。以前はマトン肉だったけど、今はチキンのみ。ダブルマックなので、でかい。
中にはチキンバーガーとチーズがこれでもかってくらいギッシリです。他のインド限定メニューも乞うご期待〜。
ちなみにインドはマックのデリバリーがあります。そして「family restaurant」と書いてあります。





■名前■ドゥドゥロティ
■値段■手作り
左は、売っている牛乳。パックじゃなくて袋なんですねー。一度沸かさないと飲めません。とってもクリーミー。
そして右がドゥドゥロティ。牛乳の中に、バナナと、ちぎったロティ(チャパティ)を入れて砂糖をかけたもの。
コーンフレーク感覚でしょうかね。しかし、これがウマイんです。ハマりました。





■名前■
■値段■





■名前■
■値段■





■名前■
■値段■





■名前■
■値段■





>>>BACK TO INDEX